本文へスキップ

私たちは,2015年に発生した東芝の粉飾決算事件の株主被害回復を目的とする弁護団です。

TEL 0120−643-663

弁護団事務局

弁護団は、東芝の依頼する弁護士と対等に戦えますか?SERVICE&PRODUCTS


東芝が、非常に優秀な弁護士に事件を依頼することは確実です。

東京の、大手の企業系弁護士事務所の弁護士が出てきます。

たしかに、大手の企業系弁護士事務所の弁護士は、手ごわいです。

なにしろ、高給取りです。

時給4万円〜5万円の弁護士もいるそうです。

誤解なきように。

「時給」です。日給ではありません。


しかし、「手ごわい」ということと「勝ち負け」は違います。

私達弁護団は、どれだけ優秀な弁護士相手でも立ち向かいます。

十分に,対等に,たたかっていけると考えています。

なぜならば、今回の事件は、東芝が粉飾決算をおこなった事件です。

粉飾決算は,重大な違法行為です。

一方で,株主は,なにも悪いことをしていない被害者です。

被害者である、私達に、正義があると考えています。

私達、株主には、正義が背中を押してくれる、という大きなメリットがあります。

ですから、東芝がどのように優秀な弁護士を出してこようが、

どのようなベテランの弁護士を出してこようが、

私達弁護団は、正義の名のもとに、最後まで,たたかわなければならない。

そして,株主の被害を回復しなければならない,

私は,そう信じています。



マスコミ掲載歴

朝日新聞に当弁護士団の活動が 取り上げられました。
日本経済新聞に当弁護士団の活動が 取り上げられました。
読売新聞 に当弁護士団の活動が 取り上げられました。
毎日新聞に当弁護士団の活動が 取り上げられました。
テレビ東京に当弁護士団の活動が 取り上げられました。
TBS放送 に当弁護士団の活動が 取り上げられました。
産経ニュースに当弁護士団の活動が 取り上げられました。

東芝事件株主弁護団

2015年の東芝の粉飾決算により被害を受けた株主の被害回復を目的としています。

東芝の粉飾決算被害についてお悩みの方はいつでも電話してください。

↑ トップページにもどる

ナビゲーション

バナースペース