本文へスキップ

私たちは,2015年に発生した東芝の粉飾決算事件の株主被害回復を目的とする弁護団です。

TEL 0120−643-663

弁護団事務局

日本経済新聞にて弁護団の活動が報道されました。

弁護団の活動が 日本経済新聞平成28年12月8日付朝刊にて報道されました。

弁護団の東芝に対する集団訴訟の新聞記事です。
個人株主50人が,東芝および元役員5名に対して,損害賠償請求を東京地方裁判所に訴訟提起したことを報道してくれました。
また,弁護団が裁判において主張している
「不適切会計を知っていれば東芝株を買わなかった」
「不適切会計によって不当に高値になっていた東芝株を買わされた」
という点を報道してくれています。
日本経済新聞平成28年12月8日




ナビゲーション

バナースペース