本文へスキップ

私たちは,2015年に発生した東芝の粉飾決算事件の株主被害回復を目的とする弁護団です。

TEL 0120−643-663

弁護団事務局

毎日新聞にて弁護団の活動が報道されました。

弁護団の活動が 毎日新聞平成28年12月8日付朝刊にて報道されました。

弁護団の東芝に対する集団訴訟の新聞記事です。
毎日新聞は,東芝の株価が,東芝が特別調査委員会を設置して調査を始めた平成27年4月に500円であったのに,決算の下方修正を受けて200円程度下落したことについて,株主側が「虚偽の有価証券報告書と知っていれば株を取得しなかった」という主張を掲載してくれています。
また,弁護団長が記者会見で述べた

「原告は1000人規模になると思う」
とのコメントを報道してくれています。 毎日新聞平成28年12月8日




ナビゲーション

バナースペース