カテゴリー別アーカイブ: 未分類

「東芝の闇」毎日メディアカフェに聴講してきました。

平成29年4月6日(木)午後6時30分

弁護団長の佐野は,毎日新聞社東京本社(東京都千代田区一ツ橋1丁目1番,竹橋)で開催された「東芝の闇」毎日メディアカフェに聴講に行ってまいりました。

参加者は,400名を超え,外人もおられました。しかし,一般の株主と思われる方が大多数でした。

今回は,毎日新聞経済プレミア編集長兼論説委員の今西真氏の講演でした。

丁度,東芝シリーズの第3弾「東芝消滅」が3月25日に発刊され,3月29日にWHの民事再生の申立がなされ,3月30日に臨時株主総会が行われた直後ということもあり,熱の入った講演会でした。

詳細については,佐野が詳細にメモをとりましたので,これを近々アップします。

主な内容は,書籍の内容とオーバーラップしますが,東芝の直近の動きが速いので,書籍以降のことにも触れた内容でした。 この講演会の直後に,信託銀行11社による損害賠償請求訴訟の提起が明らかにされ,また,翌日4月7日に,半導体の特許問題が発生するなど,予断が許せません。 今後も,弁護団は,東芝を巡る動きに注視していきます。

この記事の問い合わせは,南森町佐野法律特許事務所の弁護士佐野までお願いします。

電話 06-6136-1020

 

東芝株主訴訟の受付について

東芝株主集団訴訟の受付は,平成29年3月31日をもって終了しました。

しかし,昨今の事情から,訴訟をしてほしいとの要望がありますので,南森町佐野法律特許事務所は,平成29年4月24日まで,個別に受付をすることにしました。 個別の受付のため,着手金などの条件が変わりますので,当事務所にお問い合わせ下さい。

但し,当事務所が単独で受任しますので,受ける地域は,静岡,長野,富山よりも西側の方のみを対象とさせて頂きます。訴訟は,全て大阪地方裁判所で行いますので,悪しからず御了承下さい。

当事務所:電話 06-6136-1020                      弁護士佐野隆久

熊本での地震について

平成28年4月14日から,数日間の間,熊本県を中心として,断続的に大きな地震がありました。

熊本県を中心として,九州にお住まいの方々のご心痛は,いかほどであろうかと思います。

本件の弁護団には,熊本県をはじめとして九州から参加いただいてる方も多いため,原告として参加されている方の中にも,被災された方もいらっしゃるかもしれません。

道路,鉄道,をはじめとした社会インフラの迅速な復旧を,切に願います。

また,避難生活せざるを得ない状況になっている方が,早期に,ご自宅に帰還できるように願います。

弁護団としても,被災者の方々のお役に立つようなことができれば,と考えています。

弁護士吉田からは,まことに微力ではありますが,日本赤十字社に寄付をおこない,被災地での救援活動を支援したしました。