平成29年12月19日高松地裁での審理がありました。

The following two tabs change content below.

吉田 泰郎

高松の弁護士吉田泰郎です。東芝事件株主弁護団では、事務局長 兼 広報担当をおこなっています。 吉田の詳しい自己紹介ページはこちら

東芝集団訴訟について、高松地裁での審理がありました。

12月19日火曜日 午後1時30分から
被告役員らから各書面が提出されました。
被告東芝から書面が提出されました。

裁判所から、損害賠償の範囲について質問がありましたので
現時点においては、現在請求しているものが全部であると回答しました。

被告西田氏の死去について、相続の問題については、被告西田氏の代理人が近いうちに方針を明らかにするとのことでした。

今後の進行については、基本的には大阪訴訟と歩調を合わせて進めるとのことでした。
次回期日平成29年2月27日 午前10時から
次々回期日 平成29年6月5日 午前10時から