日別アーカイブ: 2016年1月31日

「東芝メディカル、売却4000億、応札10社程度か」ニュース解説…東芝粉飾事件

東芝が、子会社である、東芝メディカルを売却しようとしている、という報道がされています。

東芝メディカルという会社は、医療機器の製造販売をおこなっている会社でして、東芝グループのなかでも、将来性のある優秀な会社です。

医療機器の分野は、技術的に難易度が高く、容易には真似できない分野です。

医療機器の分野で伝統的に強いのは、アメリカのGE、ドイツのシーメンス社、という、世界の巨人です。

東芝メディカルは、こういう世界的な巨人にはかないませんが、国内1位世界4位という実績をもち、存在感を発揮しています。

こういう、将来性のある会社を手放して、一方で、問題ばかり起こしている原子力発電所メーカーを手元に置くというのは、長期的な視点では、理解ができません。 続きを読む 「東芝メディカル、売却4000億、応札10社程度か」ニュース解説…東芝粉飾事件

平成28年1月30日 大阪説明会

東芝事件株主弁護団の説明会を、平成28年1月30日土曜日 大阪弁護士会でおこないました。

弁護士佐野、弁護士吉田、弁護士松島、の3名で、説明会をおこないました。

大阪は、ここ数回は、団長の佐野隆久が単独でおこなっていたので、久しぶりに弁護士3名でおこなうと、一人あたりの負担が軽くなりました。

私たちの説明会では、通常、1時間半くらい説明をするため、一人で説明会を持つのは、なかなか、大変なところがあるのです。 続きを読む 平成28年1月30日 大阪説明会