東芝粉飾事件に対する弁護団活動が日経新聞で報道されました。

The following two tabs change content below.

吉田 泰郎

高松の弁護士吉田泰郎です。東芝事件株主弁護団では、事務局長 兼 広報担当をおこなっています。 吉田の詳しい自己紹介ページはこちら

私たちの弁護団活動が,日経新聞で報道されました。

平成27年8月25日の朝刊です。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ24IJS_U5A820C1TJC000/

日経新聞という,日本の経済活動を専門的に報道している新聞に取り上げていただいたことは,大変にありがたいことだと思います。

ますます,張り切って,弁護団活動をおこないたいと思います。

やはり,日経新聞の影響は大きく,埼玉,東京都,島根,大阪,神戸,というように,日本全国から,東芝の株を保有していて,大きな損害を出した方から,お問い合わせのお電話をいただいています。

遠方の方からは,

「梅田は遠いので,さすがに出席ができない。小冊子や資料などを送ってくれないか」

という声が多くありました。

この点については,9月中旬までに,遠方の方にお送りできる資料を作成しておりますので,お送りできると思います。

また,「実際に裁判をおこなった場合に,費用がどれくらいかかるのかを教えてほしい」という,お問い合わせも多くありました。

たしかに,費用の点は重要ですので,現在,弁護団で議論を重ねているところです。

被害者説明会までには,費用についても,きちんと確定した金額を公開したいと思います。